バイナリーオプションでマーチンが禁止の理由と決定的な勘違いを解説

バイナリーオプションでマーチンが禁止の理由と決定的な勘違いを解説 バイナリーオプション関連

バイナリーオプションはマーチンで簡単に攻略できる!

こんな内容を聞いたことがある人も多いと思います。

しかし現実は、マーチンをしたところで何も得することはないので、むしろ禁止と断言してもいいレベルなんですよね。

バイナリーオプション初心者がマーチンで後悔する前に、マーチンを禁止するべき理由について語っていきます。

バイナリーオプションのマーチンについて

バイナリーオプションのマーチンについて

バイナリーオプションのマーチンはどんな手法なのか?まずはその点から解説していきます。

マーチンをひとことで表すのなら「損失額を一気に取り返すことができる取引方法」といった感じですね。

取引回数 取引金額 損失額
1回目 1,000円 1,000円
2回目 2,000円 3,000円
3回目 4,000円 7,000円
4回目 8,000円 15,000円
5回目 16,000円 31,000円
6回目 32,000円 63,000円
7回目 64,000円 127,000円
8回目 128,000円 255,000円
9回目 256,000円 511,000円

※ペイアウト率2倍、1,000円からの取引で計算しています。

こんな感じで、負けるたびに資金を増やしていき、損失を回収できたらマーチン終了。

ただ、負けたことがチャラになったから、これにて一件落着!とはならないんですよね。

マーチンの闇の部分を知らずに使用すると、気付かないうちに損をするんです。

バイナリーオプションでマーチンは禁止したほうがいい

バイナリーオプションでマーチンは禁止したほうがいい

僕がここまで「バイナリーオプションでマーチンは禁止だ!」というのには、以下のような理由があります。

  • 口座凍結の対象とする業者が多い
  • 取引上限金額が決められている
  • 味を占めたらもう戻れない
  • ルールを決めようが魔が差した時点で終わり
  • 「簡単に損失回収」をエサにする詐欺師が後を絶えない

バイナリーオプション初心者が陥りがちな落とし穴でもあるので、ひとつずつ、注意してみていきましょう。

口座凍結の対象とする業者が多い

そもそもの話になるのですが、ほとんどのバイナリーオプション業者はマーチンを禁止事項としています。

これは実際に各業者の利用規約を読んでもらえればと思うのですが、1番人気のハイローオーストラリアに関しても、マーチン禁止の文言は曖昧ではありますが。盛り込まれています。

>> ハイローオーストラリアの契約条件をチェック

利用規約に違反=強制退会。当然、利益額の出金不可となることも。

マーチンは、それほどに重い違反行為なんです。

ハイローオーストラリアで口座凍結されるとどうなる?凍結されない稼ぎ方も解説

取引上限金額が決められている

バイナリーオプションはエントリーの上限額を決めている業者が多く、ほとんどが5万円~20万円で制限されています。

先ほどのマーチンの表でも、取引額は倍々で増えていったため、20万円なんてあっという間に迎えてましたよね。

もしも1,000円から取引を始めた場合でも、取引上限金額を超えた時点でマーチンは完全に破綻。損を取り返すことが圧倒的に難しくなります。

味を占めたらもう戻れない

味を占めたらもう戻れない

人間というのは欲深い生き物で、楽して稼げればそれでいいって人が大半だと思います。(もちろん僕もですが)

もしも1,000円でコツコツ取引をしてた人が「簡単に負けを取り返せるマーチン」を実践し、一気に10万円もの負け額を取り返すことに成功したら…?

答えは簡単ですよね。取引をするたび、頭の片隅でマーチンのことを意識してしまうんです。もう、1,000円でチマチマ取引しながら負けを取り返すのが無理になる。

ルールを決めようが魔が差した時点で終わり

ルールを決めようが魔が差した時点で終わり

そして何より怖いのが、1回でもマーチンに手を出した時点で終わりということ。

頑なに「マーチンは絶対やらない」と決めていた人も、ちょっと負けが膨らんだ時にマーチンを試して成功したら、前述したように味を占めちゃいますよね。

ネット上では「上限回数を決めてマーチンすれば大丈夫」なんて話もありますが、そういう甘い話は絶対に信じないでください。

バイナリーオプションでマーチンを安直に勧める人は、麻薬の売人と同じだと思ってもらったほうがいいですw

「簡単に損失回収」をエサにする詐欺師が後を絶えない

バイナリーオプションのマーチン手法は、自信がない初心者を囲うための絶好のエサにもなるんです。

理由はすでにお伝えした通りですが、例を挙げておきますね。

  • マーチン前提で勝率90%超えのツール
  • マーチンを使った攻略法を伝えるブログ

偽物トレーダーが、バイナリーオプション初心者を騙すならコレだけでいいんです。100人中1人でも引っかかればOKの世界なので、99人に無視されてもOK。

そんな闇があるので、あなたのお金が増えることに微塵も興味がないマーチン推奨サイトを見かけたら、即ブラウザバックを推奨しますw

バイナリーオプションはマーチンに頼っても利益は得られない

バイナリーオプションはマーチンに頼っても利益は得られない

結論、マーチンを使って大きく稼ぐことは不可能です。

あくまでも「負けた資金を簡単に取り返す方法」なので、これだけで稼ぐのは、数万円であってもかなり厳しいんですよね。

マーチンしたところで根本的な勝率は変わらない

マーチンで損失額を回収したところで、結局は次に勝たないと何も意味がありません。またマーチンで負け額回収に逆戻り。

  1. 勝ってマーチンの損失額を回収
  2. 勝って取引の利益を得る
  3. さらに連勝して利益を重ねる

マーチンで負け額回収なら1回の取引で十分ですが、利益を出すのなら、最低でも3連勝が必要です。

厳しい話、マーチンで一発逆転を狙うような人が利益を出すのは、よほど運が良くないと無理だと思います。

本当に必要なのは正しい攻略法を知ること

本当に必要なのは、マーチンに頼らずに、安定して利益を出すための攻略法を身につけることにあります。

マーチンで勝てるかどうか悩んでいる初心者なら、取引の基本から覚えていくのが1番良いと思うんです。

以下の記事で初心者向けの攻略法を解説しているので、まずは無料デモ取引で練習から始めていきましょう!

ハイローオーストラリア初心者は順張り取引が基本!理由と実践結果を公開